インフォメーション

非接触温度センサRayomatic6のシリーズを追加しました

2017年06月09日

非接触温度センサ Rayomatic6のシリーズを追加しました。

電源電圧DC5V、アナログ出力0-4.5V。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

溶湯金属測定用非接触温度計の情報を更新しました

2017年05月30日

溶湯金属測定専用非接触温度計 Rayomatic20

測定波長0.525μm採用で安定した測定を実現。

ファイバー型2色温度計 Rayomatic100もございます。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

赤外線熱電対(非接触温度センサ)を発売します

2016年10月12日

非接触温度センサ Rayomatic4s

K熱電対と同等の起電力を出力しますので、汎用温度調節器のK熱電対入力に直接接続が可能。

温度測定の幅広いニーズにお応えするワイドな測定範囲。

150msの高速応答。±1%の高精度温度測定を実現。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

高真空炉内測定用非接触温度センサを発売しました

2016年10月03日

高真空炉内測定用非接触温度センサを発売しました。

高真空用KFフランジ(B270ガラスレンズ付き)。

10⁻⁷ mbarまでの高真空炉内の温度測定に!

高温タイプ。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

高真空炉内測定用非接触温度センサを発売しました

2016年09月30日

高真空炉内測定用非接触温度センサを発売しました。

高真空用KFフランジ(Geレンズ付き)。

10⁻⁷ mbarまでの高真空炉内の温度測定に!

低温タイプ。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

ガラス測定専用非接触温度センサを発売しました

2016年09月29日

ガラス測定専用非接触温度センサを発売しました。

測定波長5μm。

自動車用ガラス、ガラス容器、太陽電池など各種ガラスの製造工程での温度測定に!

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

フィルム測定専用非接触温度センサを発売しました

2016年09月28日

フィルム測定専用非接触温度センサを発売しました。

測定波長7.9μm。

PET、PU、PTFE、PAなどの透明フィルムの温度測定に!

真空炉、真空チャンバー内でも使用可能です。(10-8Torrまで)

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

フィルム測定専用非接触温度センサを発売しました

2016年09月27日

フィルム測定専用非接触温度センサを発売しました。

測定波長3.43μm。

塩化ビニール、ポリエチレン、ポリプロプレン、ポリスチレン、COPなどの透明フィルムの温度測定に!

真空炉、真空チャンバー内でも使用可能です。(10-8Torrまで)

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

小スポット測定用非接触温度計の情報を更新

2014年05月13日

小スポット測定用非接触温度計の情報を更新しました。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

高速応答 非接触温度計の情報を更新

2014年05月13日

高速応答 非接触温度計の情報を更新しました。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

低温金属・光沢面測定用温度計の情報を更新

2014年05月07日

低温金属・光沢面測定用非接触温度計の情報を更新しました。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

高温金属測定用非接触温度計の情報を更新

2014年05月02日

高温金属測定用非接触温度計の情報を更新しました。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

Rayomatic40 設置型非接触温度計の情報を更新しました。

2013年06月11日

センサアンプ一体タイプ Rayomatic40の情報を更新しました。

余裕のあるセンササイズで温度ドリフトに強く安定した測定が可能です。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

Rayomatic4 4-20mA出力タイプを追加発売しました。

2013年02月28日

非接触温度センサ Rayomatic4 シリンダータイプの情報を更新しました。

放射率、測定温度範囲をオプションのソフトウェアとUSBケーブルで変更可能。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

耐熱ヘッド 非接触温度センサ 小スポット測定タイプ発売。

2012年07月11日

非接触温度センサ 小スポット測定タイプの情報を更新しました。

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。

非接触温度センサ Rayomatic4の情報を更新

2012年01月12日

非接触温度センサ Rayomatic4の情報を更新しました

詳細仕様はダウンロードページでご確認ください。